製品情報

ダイシン電機 製品づくりの原点

配電盤を通してお客様と社会に安心と安全をお届けする

電力は電力会社から安定供給されます。そして、配電盤を通じて照明や空調、プラントがコントロールされ、快適な環境を作り出しています。現代では、電気エネルギーのない生活は考えられません。「もしも・・・」はあってはならないこと。安全で快適な環境をお届けする品質、それを安定確保するため、私たちは日夜、技術と知恵を駆使しています。
 
私たちは、創業以来の「工夫と創造の精神」で、人にやさしく、お客様に満足していただける製品を開発し続けていきたいと考えています。配電盤産業が大きな社会的使命を担い、貢献度の高い分野であることに、私たちは大きな誇りと責任を感じています。

ダイシン電機 製品づくりの特色

一貫生産により、高品質かつスピーディーな製品づくりを実現。

一品一様、オーダメイドの製品づくり。多品目少量生産に対応。

ダイシン電機では、高低圧受配電設備・制御盤・分電盤・端子盤・操作盤・監視盤等を、設計から機械加工、塗装、配線組立まで自社で一貫生産を行っています。全ての工程を自社で行うことで、安心・安全かつ高品質な製品を短納期ご提供することができます。また、多品目少量生産が可能なので、お客様の様々なご要望にお応えすることができます。

製品は全てオーダーメイドです。よりコンパクトに、より操作しやすく、より経済的に。電気容量、安全性、操作性、外形、コスト等をふまえシステムを設計します。数十万枚の膨大な図面をデータベース化し、CADによる設計を実施しています。

一品一様 オーダーメイドのシステム設計

基本設計
設置条件や設備環境を見極め、CADによる設計を行います。
この際、操作性とメンテナンスの良さを重視しています。
仕様設計
受電、分配をスムーズにするためのち密な計算に基づき、専用コンピュータで構造計算、電気設計を行います。

生産現場と連動した合理的設計システムを独自に構築。
CAD/CAM 生産設備(機械)に、仕様設計の指示を伝えます。
スピーディーな製造が可能となり、短納期を実現します。

「工夫と創造の精神」
ダイシン電機の製品づくりのモットーは、「工夫と創造の精神」。今まで培ってきた技術をさらに磨き改善を重ね、よりよい製品づくりに努めています。